スタジアム

以前,日経新聞か何かで読んだ内容だが,フランスワールドカップの決勝の舞台となったフランススタジアムは,何人もの巨匠がコンペを争ったのに対し,日本のスタジアムはゼネコン主導型で魅力に欠けると書いてあった. その通りだと思う.かつて古代ローマ時代のコロシアムの現代版がヨーロッパのスタジアムなら,日本のそれは明らかに別物である.日本のスタジアムはワクワクしにくい.一番の原因は,明白であるがグラウンドとの距離が遠すぎる.遠すぎて見えない.土かぶりがよいとはいわないが,もっと距離を考えた座席の配置は可能だ.スタンドの傾斜も緩く,屋根も飾りでついているだけ.底の浅い鍋のように熱気が逃げていく.リーグが盛り上がらないとか何とか聞くが,もっと何か濃い空間で熱気や音がこもって,メガネも曇り,大声を出せば自然と盛り上がるのに. もっともスタジアムに何を求めるのか?という点で,現時点での日本では,私の考えは少数派かも知れない.私はもっと大人の人間のための刺激的で非日常的で戦いの匂いのする空間でサッカー観戦をしたい.
前へトップページ次へ | | 2002/11/18