ガラス

最近気になる素材のひとつにガラスがあります。それも素通しではなく向こう側の気配が見えてくるようなガラス。 昨年東京で見たレンゾ・ピアノ設計の「メゾンエルメス」も豊かな表情を生み出している建築でした。 11階建のビルを覆う45cm角のガラスブロックは、ヴェネツィアのムーア島で特注した 表面が微妙に波打っているガラスで、ピアノは「液体がそのまま固まったようなガラス」と表現している。 実際昼間中に入るとその歪んだガラスから太陽光が入り、夜は中の照明が外にもれ巨大なランタンに見えました。
前へトップページ次へ | DS | 2003/2/ 1