模型

模型を眺めていると、子供の頃に自分自身を小人のように小さく想像しながら、 積木やミニカーやブロックで遊んだことを思い出します。 模型のような小さなスケールは、かえって想像力を刺激します。 子供はいつでも自分を小さく想像することで、「小さな世界」に遊ぶことができる 達人だと思います。 精巧な船の模型でも、子供が厚紙で作った模型でも、大きなものを小さくすることに 愛情の表現を見出すことができる模型に美しさを感じます。
前へトップページ次へ | MK | 2003/5/23