この間、東京に仕事で行った際、 あるデザイン雑誌の編集長に食事に誘われて行きました。 普段は、温厚に見えた編集長は酒が入り出すと 段々、舌が回転しだし、結構いろいろと毒舌を聞かせて 頂きました。 私も温厚に見られます。 言いたい事の30%くらいしか話しません。 100%話すと同じように毒舌と取られることもあるでしょうが、 明確に伝えた方が30%の時間で済むと感じてます。 しかし、同時に2%くらいのミスをする可能性もあります。 それを防ぐための手段として30%に抑え、残りの70%の時間を掛け、 施主を導くように情報を引出す作業をします。
前へトップページ次へ | TS | 2003/5/15