グランドスケープ展

「グランドスケープ展」というのが東京で開かれています。 土木系の学生が製作した巨大な地形模型が展示されており、無数のなめらかな 等高線の重なりが 地形を形成しています。 自然がつくり出した一本一本の曲線には妖艶な美しさを感じます。 それには人が感じることができる原風景としての美しさが存在します。 そうした直線では表現できないラインやボリュームをつくり出していきたいと思っています。
前へトップページ次へ | TI | 2003/6/ 3