2003年7月アーカイブ

[ 銀座 ]
朝、JR神戸線の車内を見回すとラッシュ状態でなかったのですが、 4人ものヴィトンのバックを持った人に囲まれていました。 ルイ・ヴィトン の商品をもつ日本人は新聞...
続きを読む | TI | 2003/7/31
[ 今週末 ]
今週末、事務所の者と東京に行くことになりました。本日金曜の夜に出発し、 深夜バスで翌朝到着。今回の一番の楽しみは、ヘルツォーグ&ド・ムーロンのプラダ。 好きな建...
続きを読む | DS | 2003/7/25
[ デザイナーズウィーク ]
秋の恒例となり、年々規模が拡大しているデザインイベント「デザイナーズウィーク」。 このデザインイベントが、今年の開催(東京10/9~10/13、大阪・京都10/...
続きを読む | MW | 2003/7/22
[ 集合住宅パーティーデー ]
59%のフランス人にとって「理想の隣人は優しい言葉を交せる人」だとか。 とはいえ集合住宅での隣人関係は「口うるさい」「騒音をたてる」などマイナスイメージ。 そん...
続きを読む | DS | 2003/7/19
[ 現代 ]
最近、街の中で広告を見ると奇妙な遠近感を感じることがあります。 アメリカの美術家ロバート・ラウシェンバーグが64年にビエンナーレで賞をとった頃から、 絵画は従来...
続きを読む | MK | 2003/7/18
[ モダンリビング ]
「イームズ、ヤコブセン、ニッサン・・・」 この聞きなれたCMのコピーは、 シートを名ファニチュア化し、 内容はともかく車内空間をモダンリビング として捉えようと...
続きを読む | TI | 2003/7/17
[ 越後妻有アートトリエンターレ ]
3年に1度、越後妻有6市町村で展開され話題を呼んだ 「越後妻有アートトリエンターレ」が今年の夏(7/20~9/7) に再び開催されます。この芸術祭のテーマは、田...
続きを読む | MW | 2003/7/14
[ 北京の街角 ]
北京の街角にいま目立つのがびっくりデザインの彫刻たち。 2008年北京オリンピックにむけて街の美化のために彫刻が置かれはじめ、 メインストリートでも続々と彫刻展...
続きを読む | DS | 2003/7/12
[ コルビュジェ スイスからピュリズム時代まで ]
新宿のギャラリータイセイでは、「コルビュジェ スイスからピュリズム時代まで」 が開かれています。スイスにはコルビュジェを始め、多くの建築家やデザイナー などを輩...
続きを読む | TI | 2003/7/11
[ 社会的関心 ]
最近、環境問題や健康被害に対する社会的関心の高まりを受けて、 規制強化の建築関連法規が次々に出されました。省エネ法や、 シックハウス規制、ハートビル法などです。...
続きを読む | MK | 2003/7/10
[ リフトギャラリー ]
ローマにある「リフトギャラリー」(www.liftgallery.it)は 世界で一番小さなギャラリーです。その名の通り、1950年代に 設置された古いエレベー...
続きを読む | MW | 2003/7/ 7
[ ドイツ歴史博物館 ]
1998年から改修工事に入っている「ドイツ歴史博物館」、本館はまだ工事中ですが 別館が増築され話題となっている。本館、別館ともに今回リニューアルを担当するのは、...
続きを読む | DS | 2003/7/ 5
[ オリンピックメーンスタジアム ]
2008年に開催される北京オリンピックの開会式会場となる 国家体育館(オリンピックメーンスタジアム)の設計競技で ヘルツォーグ&ド・ムーロン(スイス)と中国建築...
続きを読む | MW | 2003/7/ 3
[ プランタン ]
大阪のミナミとキタにある老舗の喫茶店「プランタン」が、6月30日に閉店しました。 1947年にオープンし、村野藤吾が56年に設計し直した喫茶店です。 村野建築の...
続きを読む | MK | 2003/7/ 3
[ 宗教建築 ]
完成まであと100年以上とも言われているサグラダファミリア教会。 徐々に積み上げられ永い時をかけ、その姿を少しずつ現してしてきます。 日本でも同様に永い年月かけ...
続きを読む | TI | 2003/7/ 2