ヴォルフガング・ヴィンダーとベルトルト・ホルベルト

身近にあるごくありふれた素材をつかって、予想もつかない美しいフォルムの建造物を 世界各地で生み出してきたヴォルフガング・ヴィンダーとベルトルト・ホルベルト。 特にプラスチックの飲料運搬ケース(ビールケースのようなもの)を積み上げたシリーズは、 プロジェクトが行われる各場所の風景に呼応するように様々な美しい姿で立ち上がってくる。 着眼点のおもしろさを視覚化する中で難解さを排除しながらポップにまとめるところに 興味があります。川村記念美術館の「盗まれた自然」展で見ることが出来ます。 
前へトップページ次へ | MK | 2003/8/ 9