「空間の骨格の明らかな建築」

「空間の骨格の明らかな建築」 空間の骨格を明快にするには、 建築のあらゆる状況を抽象的にとらえ、分析し、整理することが 不可欠だと思います。こうして生まれた建築は流行に左右されず、 何十年経った後も合理性において堂々として美しく、建築が時を 重ねるほど、落ち着き、より美しいくなるように思います。 そのような建築をつくりたいと考えています。
前へトップページ次へ | DS | 2003/9/ 6