コンバージョン

梅田や難波近辺にはバブル期の建設中に取り残されたRCのスケルトンを 時折見かけることがあります。鉄筋は錆び落ち、汚れた建物は廃墟シネマを想起させます。 最近では躯体を生かしてコインパーキングへとコンバージョンされています。 前にも書きたが、東京では超高層のオフィスビルの建設ラッシュによって、 古いビルのテナントは空室となり、早いサイクルで住居へと転用されてきています。 テナントと住居が結びつき都市はさらに加速度を増して活性化します。 コインパーキングへの転用は、一時的な再利用であっても再生には結びつかない コンバージョンの例に思えます。
前へトップページ次へ | TI | 2003/10/16