フォルコシュレイトの斎場

最近気になる建築にハンガリーの建築家イムレ・マコヴェツの「フォルコシュレイトの斎場」があります。 肋骨を思わせるリブ状の梁が作る陰影は、まるで何か巨大な生物の体内 に飲み込まれたかのような錯覚を覚えるほどです。マジャール人特有の文化・ 芸術にルーツを持つ彼の造形は時に恐怖にも似た感覚を伴なって人々の心を 揺り動かします。
前へトップページ次へ | DS | 2003/11/15