照明デザイン

北欧の人たちが昔から抜群のセンスであかりを扱うことはよく知られています。 ポール・ヘニングセンによるPHランプやアルネ・ヤコブセンのAJランプなど数多くの照明があります。 これだけあかり文化が栄えている背景には北欧特有の暗く長い冬の時間をじっと耐えて 過ごさなければならないという気候があり、太陽がむりならどうにか照明だけでも・・・ そして照明デザインが進化したように思えます。
前へトップページ次へ | | 2004/2/ 9