町屋

デザイナーズマンションやリノベーションなど、居住空間の選択肢が増え個性豊かなライフスタイルが 広がりつつあります。「古い家」を選ぶのもそのひとつ。京都の西陣地区には伝統的な 佇まいを残す町屋に魅せられた人が多く集まり賑わいを見せています。 500年前からマニュファクテュアーが確立している西陣の町屋は他の地域と比べて職の場が広く 充分な制作スペースを確保することができます。職住一体の空間がいまモダンなワークスペースへと 見事な変化を遂げています。
前へトップページ次へ | DS | 2004/4/10