2004年6月アーカイブ

[ 階段 ]
階段は垂直方向の主要な動線であると同時に、人の身体感覚や視覚に影響を与え 意識の分岐ともなる建築要素です。 その角度や方向性、幅や踏面、蹴上げの寸法に よっては...
続きを読む | TI | 2004/6/29
[ タクシー行灯文化 ]
誰もが知っているタクシーの頭に付いているアイコン(社名表示灯)、通称「行灯」。 金の鯱や桃などご当地の名産物や幾何学的なアイコンまであります。 作り方は、熱し...
続きを読む | DS | 2004/6/26
[ 大島測候所 ]
建築のなかでも測候所というはプロトタイプをもたなかった建築物の 代表例ともいえます。 日本の各地に点在し様々な形態の測候所がつくられました。 中でも堀口...
続きを読む | TI | 2004/6/24
[ ハウハイザムーン ]
倉俣史郎のハウハイザムーン。 椅子としてはひとつの塊なのに中身は完全に空気。軽快さがあります。 軽やかな構造が座り手を包み込む感覚を想像すると、 かつて目にした...
続きを読む | DS | 2004/6/18
[ ベターゼン ]
ペターゼンの自転車。 1880年ごろデンマークで生まれたこの自転車はとても簡素で 自転車として必要最低限の構成を成しています。 誕生のプロセスには「...
続きを読む | TI | 2004/6/15
[ アイスランド ]
北欧デザインの人気は高く世界的にも有名ですが その中でもアイスランドのデザインを知る人は稀少のようです。 1944年の独立後、独自の工業化の道を歩んだこの国のデ...
続きを読む | DS | 2004/6/12
[ 兵庫運河 ]
神戸の好きな風景のひとつに兵庫運河というのがあります。 そこは 運河が幅百メートル、長さ四百メートルの長方形に広がる材木集積場で、 足場に使われた丸太やいかだ...
続きを読む | TI | 2004/6/ 8
[ 「Table-chair」 ]
プロダクトデザイナー リチャード・ハッテンの代表作「Table-chair」 イスでありながらテーブルにもなるイス。視点を変えるならばテーブルであ...
続きを読む | DS | 2004/6/ 5
[ 玄関 ]
玄関。エントランスやポーチでもなく日本の玄関には空間としてというよりも 用途として住宅の大きな要素です。 あらゆる面で欧米の影響をうけつつも、ここで客を迎え、...
続きを読む | TI | 2004/6/ 1