ショップ空間

ショップ空間がショーに代わる表現として認識されるなかショップのコンセプトも より動的なものへと変わりつつあるように思えます。これまでは陳列された商品の間を 客が見て回るだけだったものが商品のほうも動きはじめる。 例えばSANAA が設計したイッセイミヤケ六本木ヒルズ店のラックは1万通り以上のパターンで 上下左右 に動かすことができるといいます。ショップの「動き」に要注目です。
前へトップページ次へ | DS | 2004/7/17