バラガンの作品に見られる色。写真や本の印刷を通してですが、 特にピンク色は日本の色にはないといっていい色合いです。櫻や桃色でもなく、メキシコの空、土の色、飼育動物、様々な エレメントによって生まれた、メキシコの土地にとって普遍的な色合いとなっています。
前へトップページ次へ | TI | 2004/8/25