雑誌をみているとランドスケープ=造園の意味合いで 捉えられているような気がします。 枠組みのなかで 植栽を植え、石を敷き、建物の補助的または補足的なもの。 RCRの作品やCHILLIDAの作品をみていると、 ランドスケープとは 風景であり地形であり自然であると説かれるようです。
前へトップページ次へ | TI | 2004/9/21