ヴェネティアにゆかりの建築家にカルロ・スカルパがいます。 細部に至るまでを詩的な美しさで満たし独自の小宇宙を形成する。 その多くは新建築の現実というより歴史的建造物改修の仕事です。 水・階段・橋といったモチーフの源泉が水との共生に長けたヴェネティア の街にあるように思えます。
前へトップページ次へ | DS | 2004/10/16