論議深い神戸空港の建設が進んでいますが、神戸市民には関心が高いようではないように感じられます。 空港とは国際線があればグローバルとローカルの直接的なノードとなり、 国際線に限らず都市と都市の ノードになります。 しかしあくまで空港は都市の施設のひとつであり、都市機能に密接に結びついては いません。香港の空港が都市の機能と密結し、都市のインフラの一部となっているのを考えると 都市の中での空港のあり方を再構築しなければなりません。
前へトップページ次へ | TI | 2004/12/29