"Archisculpture"いわゆる建築と彫刻の造語をタイトルとした 洋書があります。 建築と彫刻を対価なものとして捉えた作品集です。 そこにはボリュームとしての造形的な美しさを両者に感じられます。 そうした彫刻建築として知られるのがエーロ・サーリネンのJFK TWA空港。 まもなく改装されるとのことで、残念ながらあの曲線美を肉眼で見ることはできないようです。
前へトップページ次へ | TI | 2005/3/15