2005年6月アーカイブ

[ ]
大阪は天保山サントリーミュージアムにて「レイモン・サヴェニャック展」が開かれている。 牛乳石鹸のモンサヴォンポスターで遅咲きのデビューとなった彼の作品は色彩と...
続きを読む | KK | 2005/6/28
[ ]
どこの行政においても景観形成への取り組みをおこなっている。 その1つに、景観配慮に対する指導というものがある。 常々思うことだが、その行政指導の根拠とは何なの...
続きを読む | AO | 2005/6/25
[ ]
以前、日本最古の御仏を祀る長野県にある善光寺を訪れる機会があり、 「お戒壇めぐり」を体験したことがある。 この「お戒壇めぐり」、本堂内のご本尊下にある暗闇の回...
続きを読む | KK | 2005/6/22
[ ]
2006年ドイツワールドカップ開幕戦の舞台であるスタジアム「Allianz-Arena(アリアンツ-アレナ)」が 最近竣工した。設計は2008年北京五輪のメイ...
続きを読む | KK | 2005/6/21
[ ]
UBはコンパクトで、簡単、安全、経済的。 世の中に溢れているのも頷ける。 でも、その特性はつくる人、管理する人たちの都合でしかない。 お風呂は気持ちいいし、リ...
続きを読む | AO | 2005/6/18
[ ]
自宅から出勤する際、意識的に道を変え少しゆとりがあるときなどは路地を 抜けてみたりする。 以前自宅から数分足らずの場所で京都三条先斗町そっくりの路地に出会った...
続きを読む | KH | 2005/6/15
[ ]
ある雑誌を何気に眺めてみると「つくばスタイル」と題された戸建住宅設計のコンペ結果が 掲載されていた。 新たな郊外都市住宅のライフスタイルの提案を求めている。 ...
続きを読む | KH | 2005/6/ 7
[ ]
アンドレイ・タルコフスキー「映像のポエジア」を久々に読み返したくなり、 本棚を探してみると・・・ない。なぜだろうと考えてみると数年前図書館で借りて読んだ とい...
続きを読む | KH | 2005/6/ 7
[ ]
京都左京区に蓮華寺というお寺があります。近辺には詩仙堂、曼殊院、修学院、 有名どころが軒を連ね、その寺はもう少し北、岩倉にあります。 曖昧な領域は空間に奥行きを...
続きを読む | KH | 2005/6/ 7
[ ]
最近どうも違和感を覚えるタバコの箱。なぜか。注意書きのようなものがついに パッケージデザインの顔とも言える正面にまで迫ってきているのである。 パッケージを包むビ...
続きを読む | KH | 2005/6/ 7
[ ]
就寝前に数年前から録画していた「世界遺産」を久々に眺めてみようとおもった。 やはりその中でもついつい繰り返してみてしまうのが、自身も一度訪れた イラン・イスファ...
続きを読む | KH | 2005/6/ 7
[ ]
表参道界隈のブランドショップを挙げるまでもなく、 現代建築において表層デザインは大きな主題となっている。 その中で試みられていることの1つは光の扱い方にあると...
続きを読む | AO | 2005/6/ 6