窓に求められる機能は、大きく分ければ採光、換気、眺望だろう。 1つの窓で3つの機能を満足することもあるし、 別々の窓でそれぞれの機能を負担することもある。 ライト設計の自由学園明日館の窓は、採光の機能のみ負担するものだった。 建物は中庭を囲うように凹型に配され、低く抑えられた軒線の水平性が印象的だ。 中庭に面したホールでは、スリット状の開口部に装飾された建具がはめられ、 中庭への眺望は図られていない。 幾何学的な装飾が施された窓は、 光を放つ絵画が壁にかけられているようでもあった。
前へトップページ次へ | AO | 2006/12/13