ものの形

ものの形を決定するときに全くの自由な状態では何か起点を決めることすら難しい。建築においては敷地があるという点で自由な状態というのはありえないのだが、均一化された場所ではその力も希薄である。法規、効率、構造、製品の規格などがその方向性に大きく影響を与えている。 アアルトの初期段階のスケッチは何かそういった俗的なものを超越して説得力を持ち、同時に直感的にそして総合的に正しさを捉えていると言われる。その要素について自分なり定義していかなくてはならない。
前へトップページ次へ | YA | 2006/12/ 4