オルセー美術館

神戸市立博物館で「オルセー美術館展」が行われている。 19世紀印象派の作品の収蔵で有名「オルセー美術館」は、パリのオルレアン鉄道の駅舎を改修したものである。アトリウムの大空間が明るく気持ちのよい場所となっており、観光スポットとしても定着している。昨今、建築物のストック活用ということで、これはその最たるもので、また最も成功したものの一つである。日本においてもコンバージョンが注目されているが、そもそも良質なストックが少なすぎることが残念である。
前へトップページ次へ | RF | 2006/12/ 1