ビル・ヴィオラ

兵庫県立美術館で『ビル・ヴィオラ』展が開催されている。
ビル・ヴィオラは’70年代より映像アートを始め、この分野での先駆者である。
絵画や彫刻による手法とは異なる感覚を刺激され、変化する情報、そのダイナミズムに観衆は引き込まれ、圧倒される。
理性的に理解するというより、もっと原始的な、意識の深いところが刺激される。
前へトップページ次へ | RF | 2007/2/ 9