数年前、近所に幹線道路が開通した。
工事中は自動車の通行が禁止されており、その辺りは時が止まったかのように静かであったのだが、
開通して間もなく、道路脇に生まれた小さな不整形の土地には不動産屋や飲食店が建ち、
まとまった広い土地には、現在も次々と分譲集合住宅が建てられていっている。
街というものは、時に驚くべきスピードで変化を遂げる。興味深く観察している。
前へトップページ次へ | TT | 2007/3/31