2007年4月アーカイブ

[ スパイラル ]
スパイラル(設計:槙総合計画事務所)を訪れた。基本的には商業ビルであり、1階にはカフェ、2階には雑貨屋があるのだが、この建物が特殊なのは、それら店舗を取り囲むよ...
続きを読む | TT | 2007/4/28
[ 国立新美術館 ]
国立新美術館を訪れた。意匠性についてはファサードのガラス水平ルーバーにつきる。ルーバーからなる3次元の曲面が展示空間と外部とのバッファーゾーンを形成...
続きを読む | SF | 2007/4/26
[ SPIRAL ]
東京青山通りのSPIRALは槙文彦の代表作の1つだ。1Fのエントランスホール、カフェ、アトリウム、2Fの店舗、 それらをつなぐ階段、スロープは一連の空間として...
続きを読む | AO | 2007/4/25
[ 21_21 DESIGN SIGHT ]
東京ミッドタウンの21-21デザインサイトでは、設計者でもある安藤忠雄氏の展覧会が行われていた。 この建物の計画から、設計の過程、現場での検討を、スケッチやスタ...
続きを読む | MY | 2007/4/24
[ 東京ミッドタウン ]
東京ミッドタウンを訪れた。オープン直後の週末ということもあり来場者の数が多く、内部は予想通りアッパークラスな商業施設ということもあり、辟易とした。都心としては広...
続きを読む | YA | 2007/4/23
[ 聖アンデレ教会礼拝堂 ]
聖アンデレ教会礼拝堂(設計:香山壽夫+環境造形研究所)を訪れた。左右対称のファサード、左右対称の平面で、建物自体は実に整ったかたちをしている。ところが、敷地と道...
続きを読む | TT | 2007/4/21
[ 松涛美術館 ]
白井晟一設計による松涛美術館は渋谷の住宅街の中に位置する。曲面を描く石壁に大庇が掛かり、ヴォリュームを押えてはいるが存在感のあるファサードとなっている。内部に入...
続きを読む | RF | 2007/4/20
[ NATURAL ELLIPSE ]
NATURAL ELLIPSE(EDH遠藤設計室)を見た。渋谷の繁華街の外れに位置し、通りから小道に入ったところにある。周りは無数のファッションホテルが立ち並ぶ...
続きを読む | SF | 2007/4/19
[ 東京新国立美術館 ]
東京新国立美術館をみた。 波打つようなガラスファサードが目印の建物だ。 ガラスファサードの内側は3層吹き抜けのホールで、 そこに、2つの円錐が対になるよ...
続きを読む | AO | 2007/4/18
[ スタンス ]
銀座エルメスの8階にあるギャラリーでは、藤森照信氏の指導により、四畳半の小屋を作る企画展が催されている。 創作作業そのものが展示でもあり、訪問時は、木質パネルの...
続きを読む | MY | 2007/4/17
[ 成蹊大学情報図書館 ]
坂茂氏設計の成蹊大学情報図書館を訪れた。図書館中央部の30m角のアトリウムの中にきのこのように突き出た五つの楕円形のグループ閲覧室が特徴的である。一見して前衛的...
続きを読む | YA | 2007/4/16
[ 日本真珠会館 ]
事務所の近くに、日本真珠会館という建物がある。1952年に竣工したこの建物は、DOCOMOMOによる「日本のモダニズム建築100選」に選ばれている。モンドリアン...
続きを読む | TT | 2007/4/14
[ 法隆寺 ]
世界最古の木造建築物、法隆寺を訪れた。西院は、金堂、五重棟を左右対象に、大講堂を正面に配した堂々とした伽藍配置となっているのに対し、東院は夢殿を中心として周囲を...
続きを読む | RF | 2007/4/13
[ ファサード゙/インテリア ]
店舗のファサード/インテリアはそのブランドイメージを左右させる大きな要素である。最近目に止まったのはグッチ銀座である。ジェーズム・カーペンター氏...
続きを読む | SF | 2007/4/12
[ サヴォア邸 ]
ル・コルビジェ設計のサヴォア邸は 20世紀につくられた最も有名な住宅のひとつだろう。 パリ郊外の小高い丘に 大きな庭のなかぽつりと建っている。 主要室がおさまる...
続きを読む | AO | 2007/4/11
[ 空間を分ける要素 ]
空間を分ける要素として、物理的、空間的、記号的なものがある。物理的なものとしては、壁、家具、ガラス、カーテン、パーティション、植栽など、直接的に分けられるもの。...
続きを読む | MY | 2007/4/10
[ 道具 ]
先日、商店街の一画の10軒程の店舗が一斉に閉店しているのを見かけた。使い込んだ家具や道具などはそのまま置いていかれている。建物ごと取り壊して、ひとまとめに大きな...
続きを読む | TT | 2007/4/ 7
[ 日本の住宅 ]
日本の住宅は、税務上20年程で減価償却されてしまい、それに伴い、一般的には無価値なもの、建て替えが必要だと考えられがちである。しかし、実際にはまだ充分に住めるし...
続きを読む | RF | 2007/4/ 6
[ 日本的な風景 ]
先日、黒い町屋の並びをみかけた。 とても日本的な風景だと思った。 古い建物だからというのでなく、 その色が日本らしいものだと思った。 オモテはタテ格子。 側面は...
続きを読む | AO | 2007/4/ 4
[ 建仁寺 ]
風神雷神図で有名な京都祇園にある建仁寺。その建立800年を期に、本堂の天井に双龍図が描かれた。 それは畳108畳程(15.7×11.4m)の巨大なもので、そのス...
続きを読む | MY | 2007/4/ 3
[ ふるさとの光景 ]
最近、郊外を越えて田園風景広がる土地をドライブする機会があった。河原には桜が咲き、新芽の緑も美しい風景が続いている。極めて正しい「ふるさと」の風景がそこにはあっ...
続きを読む | YA | 2007/4/ 2