東京ミッドタウン

東京ミッドタウンを訪れた。オープン直後の週末ということもあり来場者の数が多く、内部は予想通りアッパークラスな商業施設ということもあり、辟易とした。都心としては広い緑地が確保されていて気持ちよかったが、そこに昼食の行列を見てある種の諦めをもった人々が難民のごとく集ってくる景色は印象的であった。隣地には日本を代表する建築事務所の磯崎アトリエと坂倉事務所があるのだが、その佇まいは落ち着きと知的さを兼ね備えている。まさにその隣にあるこの大開発がこの街の空気を一変させたことは疑う余地がないが、その周囲とのアンバランスさが東京であり、賛否を超えたエネルギーがある。
前へトップページ次へ | YA | 2007/4/23