ファサード゙/インテリア

店舗のファサード/インテリアはそのブランドイメージを左右させる大きな要素である。
最近目に止まったのはグッチ銀座である。ジェーズム・カーペンター氏によるデザインでそのスキンはオリジナルカットパターンを持ったガラスとフラットなLowEガラス、アルミメッシュの三層からなり山型に溝の入ったガラスがシャープなラインを持ちながら、そのカットから虹色の光を拡散させ、リッチな雰囲気を演出している。建築というよりもファッショナブルなスキン建築であるが、ガラスメーカーの技術者であったデザイナーの作品という点で納得させられるものはある。
前へトップページ次へ | SF | 2007/4/12