福岡銀行本店

黒川紀章設計福岡銀行本店をみた。
開口部のとりかたがおもしろい建築だ。
15層ほどの直方体のヴォリュームの外周には開口部が一切ない。
ヴォリュームの一部、10層分ほどを削り取って庭園としている。
開口部は、その庭園と上部のヴォイドに向ってしかとられていない。
非常に大胆な構成だ。
窓ひとつない外周壁は花崗岩系の石張りで、
周囲にないそのスケール感は 銀行本店という建物の性格に合致しているように思った。
前へトップページ次へ | AO | 2007/5/16