魁夷せとうち美術館

谷口吉生氏設計による魁夷せとうち美術館を訪れたことがある。 瀬戸大橋のふもと、香川県坂出に位置し瀬戸内海を一望できるロケーションにある。 平面構成は谷口氏の典型的なスタイルで、高さを抑えた風除室から広いロビー、展示空間と続く。 地上2階、280㎡ほどの展示室といった小規模な美術館であるが、 瀬戸内海を一望できるガラス張りのカフェスペースは圧巻である。 建築としてはいまいち凄みに欠けるが、 そう思わせてしまうほどに不要な部分が削ぎとられたディテールはなかなか見応えがあった。
前へトップページ次へ | SF | 2007/7/26