スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー

現在公開中の映画「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」を見た。 ルイス・カーンに続く建築家のドキュメンタリー映画であるが、映画の中では 驚くほど等身大のゲーリーが登場している。 映画の初めに「ゲーリーの世界を二次元の映画で表現しようなんて無理だよ」と 言っているのだが、映像で見たゲーリーの建造物の光との関係はとても美しかった。 メタルの外壁は近くを流れる川の水面を映し、時とともに太陽の角度が建物の表情を 見事に変えていた。まさに実物を見てみたいと思った。
前へトップページ次へ | MT | 2007/7/15