かつらぎ

岡山県湯郷温泉の「かつらぎ」という旅館に泊まった。
近年改装されたロビーは、小屋組みを見せた天井や照度を抑えた照明、
作り付けのニッチやソファ類も同色の木で統一され、
非常に柔らか味のある落ち着きとモダンさを感じさせる。
また、さりげなく置かれた照明が、単調な廊下を上手く演出していた。
よく見ると改装前の宿の姿を垣間見ることができるが、当初はありふれた宿であったと思われる。
最小限の手を加えることで最大限の効果を得た、リノベーションの成功事例である。
前へトップページ次へ | RF | 2007/8/24