結婚式教会

五十嵐太郎氏の著書『結婚式教会』を読んだ。
キリスト教徒は人口の1%に過ぎないのに結婚式の75%が教会で行われるという現象により建てられ、増殖している結婚式専用教会である。
キリスト教やゴシック建築の背景は関係なく、ただ日本人の「キリスト教っぽい」「教会っぽい」「西欧っぽい」イメージにのみ依存して成立している、ある意味テーマパークのような新しいビルディングタイプを鋭く考察している。
非常に興味深くかつユーモアに溢れた内容である。
前へトップページ次へ | RF | 2007/10/ 5