東京デザイナーズウィーク2007

東京デザイナーズウィーク2007を訪れた。今年はエコ・環境・リサイクルと言ったテーマのものが目立った。
単に自然界の材料をそのまま仕上げに使ったり、環境にダメージを与えないようにするだけではなく、それらは、自然環境を保護しつつも、自然と隔離させるのではなく、共生することを目指そうとしている印象を受けた。また、自然界の形をデザインソースに引用したプロダクトも、至る所で見受けられた。
メイン会場の他には、日本ブランドの会場、照明の会場、アパレル関係の会場、産学協同のコンテナ会場などが独立していたのだが、様々な業種が、その境界を超え、益々ボーダーレスなステップへ踏み出していることを強く感じさせ、その中間的な、あいまいな領域に新しいものを感じさせるイベントだった。
前へトップページ次へ | MY | 2007/11/ 6