木の無垢のベンチ

長さ2m、奥行き60cm、厚さ30cm程度の木の無垢のベンチに座った。
質感が柔らかくて、寝そべりたくなった。
「無垢は違う」などとよく耳にするが、 こういった経験をすると確かにと思う。
モノとしての確かさみたいなものを感じる。
厚さ、大きさ、量感というものはモノの大きな価値のひとつだと思う。
前へトップページ次へ | AO | 2007/11/ 7