比率

ある照明デザイナーの講演の中で比率に関する興味深い話を聞いた。
有名なのは古代より最も美しいとされている黄金比であるが、その他にも
√2長方形の白銀比や、3:5の比、1:2長方形等があるという。
黄金比と並んで広く使われている白銀比とは、A3やA4などの用紙サイズに
用いられており、日本建築でも五重塔を真上から見ると白銀比のモジュールが
見られるという。
また、空間の中に置かれるプロダクトの多くは、それらの美しい比率に則って
形作られているものが多く、そのプロダクトの比率を壊さない美しい比率の壁が
重要になってくるとのことであった。
前へトップページ次へ | MT | 2007/11/25