神戸ルミナリエ

来週から毎年恒例の神戸ルミナリエが開催される。 神戸ルミナリエは、1995年の阪神・淡路大震災の年に、犠牲者の鎮魂と神戸復興を願い、初めて開催された。 それ以来、神戸のイベントの一つとして、毎年多くの人が訪れる。 「ルミナリエ」とは、バロック時代に創られた祭礼、装飾芸術として明かりを駆使した建築物を起源としている。 夜空に浮き上がる延々と連なる幻想的な光のアーチは、まるでそのまま異界へと誘うような怪しいまでの美しさ、魅力を持つ。
前へトップページ次へ | RF | 2007/11/30