村野藤吾建築設計製図展

京都工芸繊維大学にて「村野藤吾建築設計製図展」が開催されている。
「村野藤吾の晩年」と題され、戦前のモダニズム期から様式性や装飾性を重んじた作風が、晩年どのような境地に達したのかというテーマの下70年~80年代にかけての図面、スケッチが展示される。氏の思考のあとが見て取れる貴重な機会である。
■11/27~12/22 京都工芸繊維大学工芸資料館にて
前へトップページ次へ | SF | 2007/11/29