Lever House

Lever HouseはSOM設計によるニューヨークのモダニズム建築を代表するビルの一つである。
ピロティーのある2Fレベルの水平なボリュームと24Fまでの高層のボリュームが縦横をしっかりと意識させ、非常に美しいプロポーションである。ピロティは3mほどの高さに押さえられベース部の水平ラインをかなり強調した物となっている。発注者である企業の清潔感あるイメージから全面ガラスが採用されたが、ミースのシーグラムビルの6年前に建設されたことからみても煉瓦や石が主流であった当時のNYのなかで突出した存在であったに違いない。
前へトップページ次へ | SF | 2007/12/13