ビリオネア層

日本と同様にアメリカでも、「富裕層をより富裕層にする」一連の政策により、ビリオネア層が急増している。 これらの層をターゲットに、マンハッタンなどで高級コンドミニアムが次々と建設されている。 コンドミニアムは有名建築家によるものも多く、リチャードマイヤーやジャン・ヌーベル、スタルクなども手がけているが バブルの様相を見せるこれらの業界において、建築家の名前は商品価値(建物の価値)として消費されている。    
前へトップページ次へ | RF | 2007/12/14