第29回日本文化デザイン会議

第29回日本文化デザイン会議が、兵庫県三木総合防災公園ビーンズコートで行われた。 今年のテーマは兵庫県の県鳥コウノトリに因み、「コウノト リ デザイン」である。 人と人、人と自然、人ともの、これらの関係を問い直し、新しい関係の再生/リ・デザイン(re-design)を 行おうという試みである。 会場のビーンズコートも遠藤秀平氏の設計によるもので、大地に埋まった豆のような形状の建物は 屋上緑化や自然換気システム、雨水利用システムなど、自然との関係をふんだんに利用した建物となっている。
前へトップページ次へ | RF | 2007/12/ 7