2008年1月アーカイブ

[ CBSビル ]
CBSビル(エーロ・サーリネン)を訪れた。まず目を引くのはギザギザの外壁である。45度に角度を振った角柱がならび、エッジの聞いた凹凸をつくり出している...
続きを読む | SF | 2008/1/31
[ シーグラムビル ]
ミースによってマンハッタンに建てられた唯一の建築。竣工は1958年。 今から50年前。外形は四角い箱だ。けれど、一目で他の高層ビル群とは異なるオーラがある。モニ...
続きを読む | AO | 2008/1/30
[ プラダ・ニューヨーク ]
プラダ・ニューヨーク(OMA設計)を訪れた。以前は磯崎新氏設計のグッゲンハイム美術館の別館だった建物の1階に入る。フローリングの床は地下1階まで波打ち、U字型の...
続きを読む | MY | 2008/1/29
[ CBSビル ]
街路が格子状に構成されているニューヨークおいては建物へのアプローチの仕方は限定される。サーリネンのCBSビルはそのアプローチの仕方が特殊な効果をあげている建物だ...
続きを読む | YA | 2008/1/28
[ 記号としての建築 ]
アフリカの集落の中には、非常に簡素な住居をつくる部族もあるらしい。地面に領域を示すしるしをつけて、基本的にはそれでおしまいなのだそうだ。 気候が安定していて、外...
続きを読む | TT | 2008/1/26
[ WTC跡地再開発計画 ]
マンハッタンの先端で、大規模な工事が行われている。 911により崩壊したWTCの跡地再開発計画である。幾度かのコンペを経て、紆余曲折の結果、リベスキンドのフリー...
続きを読む | RF | 2008/1/25
[ シーグラムビル ]
シーグラムビル(ミース)を訪れた。外装がとことんシンプルで全体の統一感に圧倒される。縦に伸びるI型鋼のひとつひとつがそのエッジを強調しており、緊張感がある。...
続きを読む | SF | 2008/1/24
[ リンカーンセンター ]
リンカーンセンターはメトロポリタンオペラハウス、エイブリーフィッシャーホール、州立劇場からなる一大文化センター。広場を囲むように3つの建築が配されている。...
続きを読む | AO | 2008/1/23
[ ニュー・ミュージアム ]
ニューヨークに先月オープンしたばかりのニュー・ミュージアム(SANAA設計)を訪れた。白い箱をずらしながら積み上げ、ずれた部分にトップライトを設けている。外装は...
続きを読む | MY | 2008/1/22
[ CBSビル ]
街路が格子状に構成されているニューヨークおいては建物へのアプローチの仕方はある程度限定される。サーリネンのCBSビルはそのアプローチの仕方を実にうまく利用し、効...
続きを読む | YA | 2008/1/21
[ イエール大学バインネック図書館 ]
外部から見ると比較的そっけない建物である。用途を「倉庫」と認識するとファサードは内部とリンクしていると言える。白いマッスなボリュームが四隅の柱によって持ち上げら...
続きを読む | YA | 2008/1/21
[ ヒエロニムス・ボス ]
ヒエロニムス・ボスという画家がいる。中世の画家で、当時、キリスト教の力が強い中、異端的なニュアンスを含む絵画をかきながらも、権力者に愛され、多数の作品を残した画...
続きを読む | TT | 2008/1/19
[ グッゲンハイム美術館 ]
ニューヨークのグッゲンハイム美術館(フランク・ロイド・ライト/1959)を訪れた。展示室は、螺旋状につながるスロープにより、ひと続きになっている6層1ルームとも...
続きを読む | MY | 2008/1/19
[ イェール大学英国美術センター ]
イェール大学英国美術センターは、ルイスカーンの晩年の作品である。各展示空間は、二箇所のヴォイドに面して大きな開口が設けられており、空間的にも建物全体が一体的に感...
続きを読む | RF | 2008/1/18
[ 豊雲記念館 ]
神戸市東灘区にある豊雲記念館を訪れたことがある。清家清氏設計の美術館であり、華道小原流三世家元・故小原豊雲の映像資料や美術コレクションが展示されている。御影の山...
続きを読む | MT | 2008/1/17
[ CHANTO ]
NYにある「CHANTO」を訪れた。ザ・ペニンシュラ東京の内装デザインでも知られる橋本夕紀夫氏による日本食レストラン&バーである。店内は黒を貴重とした中に赤の光...
続きを読む | SF | 2008/1/17
[ エンパイアステートビル ]
1931年完成。高さ381m、102F建て、アールデコ様式の高層ビル。ハドソン河からマンハッタンを眺めるとこのランドマークは一際目立つ。夕日を浴びて赤く染...
続きを読む | AO | 2008/1/16
[ ルイス・カーン  ]
イエール大学英国美術センターはルイス・カーンの遺作である。RCのグリッドフレームの構造を持 ち、外部はステンレスがはめ込まれ、内部はオーク材のパネルが面をそろえ...
続きを読む | MY | 2008/1/15
[ イェール大学アートギャラリー ]
イエール大学内にあるルイス・カーン設計のアートギャラリーを訪れた。遅咲きのカーンの処女作にして代表作。ファサードはレンガ造りの素気無い表情を示しているのだが、内...
続きを読む | YA | 2008/1/14
[ ダムに沈む村 ]
以前、ダムによって水底に沈むことになった村を訪れたことがある。全ての建物が、今でも使われているかのようなたたずまいを見せながら、村には誰も居ないのであった。小学...
続きを読む | TT | 2008/1/12
[ バインネック稀覯本図書館 ]
イェール大学のバインネック稀覯本図書館を訪れた。大理石の外壁で構成された空間の中の、入れ子状のガラスの箱の内部に貴重な原稿や資料、書籍が収蔵されている。二つの箱...
続きを読む | RF | 2008/1/11
[ 京都会館 ]
京都会館(前川國男設計)を訪れた。1960年に完成し、今も尚 京都における中心的なホールとして機能している建物である。L型プランの中でピロティ、屋外階段、広いバ...
続きを読む | SF | 2008/1/10
[ NYマンハッタン ]
NYマンハッタンは、京都と同様碁盤目状の街だ。 南北にはしる道路がAvenue、東西がStreet、道路に囲まれた街区の大きさはおよそ80m×250m。 街の構...
続きを読む | AO | 2008/1/ 9
[ MOMA(ニューヨーク近代美術館) ]
谷口氏おきまりの美術館スタイルでミニマムなモダンデザイン。外部は大きな庇、細い列柱、そして 内部も白い空間には自然光が多用されている。彫刻の配された庭園は都会の...
続きを読む | MY | 2008/1/ 8
[ 厳島神社 ]
厳島神社を訪れたことがある。自然地形を活かしきった建築の代表格である。左右対称を基本としたプランでつくられているが、自然の海岸を利用しているためか、必ずしも厳密...
続きを読む | TT | 2008/1/ 5