ニューミュージアム

昨年末に開館した、SANNAによる美術館を訪れた。

NYのダウンタウンに位置し、実験的なアートを展示対象としている。
6個の大きさの異なる箱を積み重ねたようなプロポーションである。
箱と箱の隙間の部分にトップライトを設けている。
外装は、透明感を意図してアルミのメッシュとしたらしいが、あまり透明感は感じられない。
逆にシャープな白いヴォリュームとして感じられた。
内部はがらんどうの中にワンルームにエレベーターシャフトなどのコアがあるだけで、仕上もほとんどないため、倉庫のようなシンプルな展示空間となっている。
ボードと構造体のH鋼ブレースの取り合いや、床モルタルの端部仕舞いなど、内部のディティールは粗さが目立った。
シンプルな素材、構成なだけに、余計にディティールの良し悪しが目についた。

前へトップページ次へ | RF | 2008/2/ 1