バインネック図書館

ニューヨーク・バインネック図書館(SOM設計)を訪れた。
5層分のボリュームを4本の柱で持ち上げ、1階は全面ガラス貼を実現している。
グリッド上にエッジの利いたフレームがアウトラインを作り、外壁は単なる石貼りようであり
石の塊が宙に浮いているようである。しかしその石の外皮は太陽光を透過させ
それ自体の柄を内部へ映している。プランとしては中央に5層分のガラス張りの書庫を集約させ
その周りは全て吹抜けである。ファイヤーストライプのような躍動感のある
大理石本来の模様が内部空間すべてを覆っているのは圧巻であった。
(SF/08/02/14)
前へトップページ次へ | SF | 2008/2/14