グランド・セントラル駅はニューヨークの鉄道交通の要。ボザール様式の古典的大建築で、建物の北側は59階建ての高層棟となっている。メインコンコースのホールは、太く安定感のある列柱が並ぶ大空間となっており、中2階のフロアから全景を望むことが出来る。定時になると、ホール全体に軽やかに動く映像が、その列柱や星座の描かれた天井一面に投影され、空間は劇的に変化する。
普段は忙しく通過するだけの駅という建築は、本来ドラマチックで、魅力的な空間でなければならない。

前へトップページ次へ | MY | 2008/3/11