2008年4月アーカイブ

[ CO2削減 ]
不動産大手がオフィスビルのCO2削減に乗り出すという。来年4月の改正省エネ法施行により、入居企業にもエネルギー使用量の報告が義務つけられることを背景にした動きだ...
続きを読む | AO | 2008/4/30
[ 神保町シアター ]
RC造の表面に4.5ミリ厚のスチールプレートを浮かせて覆った多面体をしたフォルム。 スチールプレートはスリットを設けながら組まれており、樋や開口が組み込まれてい...
続きを読む | MY | 2008/4/29
[ 竜安寺の石庭について ]
竜安寺の石庭を訪れたことがある。石庭の中では抜群に知名度の高い場所であると思われるが、確かに、世界中から見学者が来ているようで、禅の思想も何も無く、実ににぎやか...
続きを読む | TT | 2008/4/26
[ 小山登美夫ギャラリー ]
小山登美夫ギャラリー(西沢立衛設計)を訪れた。50㎡ほどの小さな部屋における展示空間の計画である。代官山ヒルサイドテラスの一角で交差点の角地である。インテリアだ...
続きを読む | SF | 2008/4/24
[ たる源の道具 ]
たる源は江戸時代から京都の四条縄手にある店で、風呂桶の他にお櫃、洗い桶などをつくっている。写真でたる源の湯槽をみた。材は荒野槙。古くなるほど白さが増すそうだ。そ...
続きを読む | AO | 2008/4/23
[ 東京大学弥生講堂・一条ホール ]
香山壽夫氏設計。農学の特性を生かした木質構造による省エネルギーで環境調和型の建物として設計されている。 前面ファサードは総ガラス張りで、建物の中心に配置されたホ...
続きを読む | MY | 2008/4/22
[ 多摩美術大学附属図書館 ]
多摩美術大学附属図書館を訪れた。伊東豊雄事務所による話題作だ。 この建物においては、天井を張ることを極力避けるために、ほとんどの設備は床に埋められている。柱とス...
続きを読む | TT | 2008/4/19
[ 南洋堂書店改修 ]
南洋堂書店改修(菊池宏設計)をみた。まず、色合いが非常に良かった。小豆色のカーペット、白いペンキの壁、ところどころに見えるナラの木質。書斎にいるかのような雰囲気...
続きを読む | SF | 2008/4/17
[ 都市型住居 ]
街の中で狭小の建売住宅をみかけるとかなしくなる。道路に面して塀を立て、そのすぐ裏にほんのわずかなスキマを明けて住居の壁がたちあがる。玄関も道路と目と鼻の先だ。都...
続きを読む | AO | 2008/4/16
[ 東京大学情報学環・福武ホール ]
安藤忠雄氏おきまりのパターンの建築である。 校内の道路とは100m近い塀によって覆われており、建物内からはそこに開けられたスリットを通して行き交う人々の流れを見...
続きを読む | MY | 2008/4/15
[ ヨドコウ迎賓館 ]
ヨドコウの迎賓館を訪れた。F.L.ライトの、数少ない日本での作品である。自由学園や帝国ホテルと比較すると、住宅スケールの小さな作品である。独特の文様の刻まれた大...
続きを読む | TT | 2008/4/12
[ 福武ホール ]
東京大学・福武ホール(安藤忠雄設計)をみた。キャンパス内の道路と平行に30センチはある壁が鋭く立っている。その壁をはさんで地階への階段があり、その向こうに事務ス...
続きを読む | SF | 2008/4/10
[ シカゴトリビューン本社コンペ ]
1922年シカゴトリビューン本社コンペはおこなわれた。建築史上に残るコンペで、モダニズムの案からゴシック風の案まで当時の超高層ビルのデザインが一堂にそろった。そ...
続きを読む | AO | 2008/4/ 9
[ GYRE ]
MVRDV設計の商業施設。 屋根は一面トップライトとなっており、地下一階までエスカレータが囲んで吹抜けとなっていて、光は壁に奇妙な模様を浮かび上がらせていた。 ...
続きを読む | MY | 2008/4/ 8
[ 「形の意味」 ]
滝沢健児著の、「形の意味」という本を読んでいる。60年代に書かれた本であり、内容には時代の隔たりも感じられるが、充実した内容の本である。 生産者の現実的な立場と...
続きを読む | TT | 2008/4/ 5
[ Time's ]
Time'sⅠ、Ⅱ(安藤忠雄設計)を見たことがある。ヴォールト屋根とコンクリートブロック積石造の商業施設である。入口までは川沿いにアプローチする。その路地は建...
続きを読む | SF | 2008/4/ 3
[ 輪中 ]
輪中は濃尾平野の木曾三川下流域に形成された囲堤のことで、その土地特有の美しいランドスケープだ。木曾三川下流域はかつて幾度となく洪水に見舞われた水害地帯で、人々は...
続きを読む | AO | 2008/4/ 2
[ 南洋堂書店 ]
1980年に土岐新氏により建てられた建築専門書の南洋堂書店が菊池宏氏により改修された。 当初建物中央の吹抜けにあった階段を取り除き、前面道路側にあった入り口は、...
続きを読む | MY | 2008/4/ 1