2008年5月アーカイブ

[ 生き死にに関わるものをどうデザインするか ]
葬式に参列した。故人との別れの儀式を少しずつ進める中で、決定的な別れは、故人を焼くときに訪れると思う。生前の面影は、それを境に、完全に失われる。お棺に入っている...
続きを読む | TT | 2008/5/31
[ 祇王寺の吉野窓 ]
京都嵯峨野にある法然上人の門弟良鎮によって創られた往生院の遺構をもとに、祇王寺は尼寺として現在に至る。寺の境内は楓、孟宗竹そして庭一面に広がる苔によって緑色の空...
続きを読む | KD | 2008/5/30
[ モバイルアート ]
モバイルアートCANEL(ザハ・ハディド設計)を訪れた。移動式の仮設美術館で、世界の主要都市を廻るイベントである。まず、そのシステムが特殊で、入場するにも入場時...
続きを読む | SF | 2008/5/29
[ 太陽光発電 ]
プリウスにも太陽光電池が搭載されるそうだ。フランスでは2020年からすべての建築物に太陽光パネルなど自然エネルギー発電装置を組み込むことが義務付けられる。日本...
続きを読む | AO | 2008/5/28
[ コンバージョン ]
パリにあるピカソ美術館は17世紀に建てられた建物の転用でロラン・シムネによって1985年に改装されている。間接照明を多用し、キュービックな部屋自体が絵画や彫刻の...
続きを読む | MY | 2008/5/27
[ オーストラリアの建築について ]
ギャラリー間にて、グレン・マーカット展が開かれる。オーストラリアの風土に根ざした、サスティナブルな建築を実践する建築家である。2002年にプリツカー賞を受賞して...
続きを読む | TT | 2008/5/24
[ イスタンブール・ブルーモスク(スルタン・アフメット・ジャーミー) ]
1616年に建てられたブルーモスクは6本のミナレット、43mの高さ、直径23.5mのドームをもつスルタン・アフメット1世の壮麗なイスラム教礼拝堂である。「ブルー...
続きを読む | KD | 2008/5/23
[ GSH ]
GSH(aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所)を訪れた。外壁は前面4.5mmの鋼板でぬるっとしたつややかな質感である。水玉模様のような円が開口となり点在する。た...
続きを読む | SF | 2008/5/22
[ 愛知県立芸術大学 ]
名古屋市郊外の丘陵地に位置する愛知県立芸術大学を訪れた。設計は吉村順三。南北に細長い講義棟を軸に各施設が配されている。お目当てはその講義棟。講義室は3階に位置し...
続きを読む | AO | 2008/5/21
[ 代々木国立屋内競技場 ]
丹下健三氏設計。1964年竣工であるが、古さを感じさせない建築である。土木規模の建物は吊り橋のように2本のケーブルによって吊り上げられており、巨大な無柱空間を作...
続きを読む | MY | 2008/5/20
[ 絵をかくことについて ]
奈良芸術短期大学による、フレスコ画展を訪れた。彼らは描くだけでなく、絵の具をつくる過程も学んでいると紹介されていた。 思えば、絵の具が商売になる以前は、画家たち...
続きを読む | TT | 2008/5/17
[ カルナック神殿の大列柱室 ]
エジプト最大のカルナック神殿は、歴代のファラオが最高神アモンに捧げた神殿、オベリスク、神像などが集まる巨大な建物群だ。それらの建物はもはや人間のスケールではなく...
続きを読む | KD | 2008/5/16
[ 弥生講堂 ]
東京大学弥生講堂(香山壽夫設計)を訪れた。鉄骨と木造の混構造で、さらに延焼ラインにかかるところとそうでないところで構造体を使い分けていた。外観は鉄骨とガラスの向...
続きを読む | SF | 2008/5/15
[ UB ]
日本人はUBといわれる。海外でUBが普及しているのは韓国ぐらいらしい。海外の雑誌などをみていると、置きバスがフローリングの床におかれていたり、ベッドのと...
続きを読む | AO | 2008/5/14
[ 多摩美術大学八王子キャンパス図書館 ]
伊東豊雄氏設計のアーチを連続させたSRC造。精度の高いコンクリート打放しの外壁と同一面にガラス面がそろっており、サッシ枠も無くシールで固定されているだけでスーパ...
続きを読む | MY | 2008/5/13
[ セラミックパークMINO ]
磯崎新アトリエによる設計の、セラミックパークMINOを訪れた。焼物の歴史のある地であり、建物にも随所に焼物を使用している。それは、床や壁のみならず、笠木やルーバ...
続きを読む | TT | 2008/5/10
[ パンテオンと創造力 ]
この古代ローマ時代の神殿はシンプルなボリュームを絶妙なプロポーションで組合せた造形美と大クーポラで人々を圧倒する。内部では大クーポラが人々に覆いかぶさる。その球...
続きを読む | KD | 2008/5/ 9
[ 神保町シアタービル ]
神保町シアタービル(山梨知彦+羽鳥達也設計)を訪れた。4.5mmの鉄板に覆われた芝居小屋である。かなり巾のあるオープンジョイントは同時に雨樋でもあり外観は鉄板と...
続きを読む | SF | 2008/5/ 8
[ 窓際 ]
宮脇檀は窓際の空間を意識的に設計した建築家だ。彼の窓際についての論考を読んだ。ヨーロッパにいくと、住宅の窓を植物や小物で飾り立てているのをよく目にする。石造の比...
続きを読む | AO | 2008/5/ 7
[ 小山登美夫ギャラリー代官山 ]
代官山ヒルサイドテラスの端部に入る西沢立衛氏によるギャラリーの改修。 5ミリ厚の透明なアクリルによりワンルームの小さなギャラリーに波打つ仕切りを設けている。 S...
続きを読む | MY | 2008/5/ 6
[ ギザの三大ピラミッド ]
約4500年前、古代エジプト王国代4王朝時代に造られたとされるギザのピラミッド。137mもある最大のクフ王のピラミッドは超高層建築。やや小さくエジプト一美しいと...
続きを読む | KD | 2008/5/ 2
[ ギザの三大ピラミッド ]
約4500年前、古代エジプト王国代4王朝時代に造られたとされるギザのピラミッド。137mもある最大のクフ王のピラミッドは超高層建築。やや小さくエジプト一美しいと...
続きを読む | KD | 2008/5/ 2
[ ギザの三大ピラミッド ]
約4500年前、古代エジプト王国代4王朝時代に造られたとされるギザのピラミッド。137mもある最大のクフ王のピラミッドは超高層建築。やや小さくエジプト一美しいと...
続きを読む | KD | 2008/5/ 2
[ ギザの三大ピラミッド ]
約4500年前、古代エジプト王国代4王朝時代に造られたとされるギザのピラミッド。137mもある最大のクフ王のピラミッドは超高層建築。やや小さくエジプト一美しいと...
続きを読む | KD | 2008/5/ 2
[ 代々木体育館 ]
代々木体育館を訪れた。残念ながら外観のみだったが十分に理解することが出来たと思う。実は構造美といえる形態である。2枚の翼を地面に伏せて多いかぶせたような屋根はセ...
続きを読む | SF | 2008/5/ 1