2008年6月アーカイブ

[ パイプオルガン ]
東京カテドラルには大きなパイプオルガンがある。NHKでも特集が組まれたという、立派なオルガンである。訪れたときにはかなりの腕前の人が。現代のと思われる音楽を鳴ら...
続きを読む | TT | 2008/6/28
[ オリンピック劇場Teatro Olimpico ]
世界で唯一現存するルネッサンス時代の劇場で、のちの現代屋内劇場のモデルとなった最初の屋内劇場がこのオリンピック劇場。イタリア、ヴェネト州ヴィチェンツァの町にアン...
続きを読む | KD | 2008/6/27
[ The iceberg ]
The iceberg(cdi 青山スタジオ+アラップジャパン設計)を訪れた。可能な限り透明なファサードを持つ、何かの結晶体のようなガラスの建築である。うねりな...
続きを読む | SF | 2008/6/26
[ 多摩美図書館 ]
伊東豊雄設計の多摩美術大学図書館を訪ねた。紙を立ててつくったような軽やかさがある。その軽やかさからある種の透明性を感じた。それはガラス貼りのビルの透明感とは異な...
続きを読む | AO | 2008/6/25
[ グレン・マーカット展 ]
現在、ギャラリー間では「グレン・マーカット展」が行われている。オーストラリアの建築家で2002年のプリツカー賞受賞者。日本では初の展覧会である。 オーストラリア...
続きを読む | MY | 2008/6/24
[ 東京カテドラル ]
東京カテドラルを訪れた。丹下健三の代表作のひとつであり、代々木体育館と同年に竣工している。東京カテドラルもまた、代々木と同じく、構造の方針が空間を決定付けている...
続きを読む | TT | 2008/6/21
[ ラ・ロトンダ(ヴィッラ カプラ)La Rotonda ]
イタリアのヴェネト州にある小さな町ヴィチェンツァの郊外にこの可憐なヴィッラはひっそりと建っている。ルネッサンス様式の気品漂う建築はルネッサンス時代の巨匠アンドレ...
続きを読む | KD | 2008/6/20
[ 多摩美術大学 ]
引き続き、多摩美術大学について。2階は書架スペースでS字型の書棚がアーチで分節された空間をつないでいる。1,2階を通して空調は床下給気となり室内空間の設備機器...
続きを読む | SF | 2008/6/19
[ 代々木体育館 ]
代々木体育館を訪れた。東京オリンピックの記念碑と呼ぶにふさわしい佇まいをしている。その象徴性は、吊り構造のダイナミックな構造形態による。巴形プランの主軸に位置...
続きを読む | AO | 2008/6/18
[ コルビュジェのアトリエ ]
パリにあるコルビュジェのアトリエを訪れた。パリ都心部近郊の住宅地の中にあり集合住宅の8階を占める。外観は明らかに隣接する建物とは異なりガラスブロックが多用されて...
続きを読む | MY | 2008/6/17
[ 音について ]
環境音楽と呼ばれるジャンルがある。皆で歌うことができるようなメロディなどを排し、「感じる」ことに重点を置いた音楽であるとでもいえばよいだろうか。録音、再生技術の...
続きを読む | TT | 2008/6/14
[ パレストリーナ ]
ローマの東、アペニン山脈を背に山にへばりついた古代ローマ時代から続く街が今も残る。ここに建つコロンナ家の壮麗な宮殿は古代ローマのフォルトゥーナ神殿跡を見事に利用...
続きを読む | KD | 2008/6/13
[ 多摩美術大学図書館 ]
多摩美術大学図書館(伊東豊雄設計)を訪れた。アーチ型の開口にはガラスが面一で納められる。アーチのフレーム自体が構造体となっている。内部はそのアーチが各空間を曖昧...
続きを読む | SF | 2008/6/12
[ いわさきちひろ ]
いわさきちひろの原画を初めてみた。絵本やカレンダーなどいままで目にしてきたものとは全く異なるものだった。いまにも消えてなくなりそうな色、輪郭がとても新鮮だった。...
続きを読む | AO | 2008/6/11
[ バウハウス・デッサウ展 ]
現在、東京藝術大学美術館で行われている展覧会で、ドイツのバウハウスのデッサウ期に焦点を当てたもの。グロピウスを中心に、カンディンスキーやクレーなども教鞭を振って...
続きを読む | MY | 2008/6/10
[ 落書きについて ]
若者の街にでかけると、スプレーで建物の外壁に落書きをしてあるのを見かける。 しばらく前に、大阪のアメリカ村(アメ村)の落書きを一掃するドキュメンタリーを見た。ア...
続きを読む | TT | 2008/6/ 7
[ アヤ・ソフィア(ハギ・ソフィア) ]
360年にコンスタンティヌス帝により建てられ、その後も再建を繰り返した。まさにイスタンブールの象徴とも言える建造物である。長年抱いていた憧れに反し、一見外観はバ...
続きを読む | KD | 2008/6/ 6
[ GYRE ]
GYRE(MVRDV設計)を訪れた。表参道に面しDiorの隣に建つ商業ビルである。各層をルービックキューブのようにねじり隙間を作り出している。そのねじれの空間の...
続きを読む | SF | 2008/6/ 5
[ ちひろ美術館 ]
東京のちひろ美術館を訪れた。内藤廣設計。緑に包まれた美術館だ。平面は3つの変形したヴォリュームを分散配置し、中央に中庭を取っている。その配置が素晴らしいと思っ...
続きを読む | AO | 2008/6/ 4
[ パサージュ ]
パリの街には「パサージュ」と呼ばれるものがいくつもある。これは建物と建物の間にガラスの屋根をかけてアーケードのようにしたもの。日本の商店街のように店舗を建物の外...
続きを読む | MY | 2008/6/ 3