川越

埼玉県川越市には蔵造りの街並みが残っている。
しかし、それらは倉庫としてではなく、皆現役で店舗として営業している。
日本の伝統的な耐火建築である土蔵造り。
川越特有の黒漆喰の壁に重厚な瓦屋根の連なる街並みは重々しく、歴史や伝統を感じさせる。
屋根には大きな鬼瓦が乗り、それがステイタスだったのかスケールアウトした巨大なものが多く、異様な風景を作っている。インパクトがあり、店舗としては重要なことである。
その異様さ、普通でないものをあえて選択するのも、設計者としては重要である。

前へトップページ次へ | MY | 2008/9/16