Bubbletecture

Bubbletectureひょうご(遠藤秀平設計)を訪れた。
丸太のヒノキ間伐材とボールジョイント金物、ワイヤーのテンションにより無柱のドーム空間をつくっている。
展示スペース、研修ホール、ワークショップホールの3部屋がトラスで形成された曲面で連続する空間は構造の実態を感じることが出来る。
(SF/08/10/30)
前へトップページ次へ | SF | 2008/10/30